1/f

忘れたころに記事が増えるよ!(・∀・)

66 notes

『3Dプロジェクションマッピング』とは、まず立体的なCG映像を製作する必要が有ります。(物凄く簡単に説明します) そして、その3D映像は、ただの映像とは違い、投影する立体物の寸法、距離、奥行きなどの計算の上製作する必要が有ります。 また、投影方法も特殊で、投影物までの距離、映写するレンズのmm数等など… 投影にも物凄い計算の技術が必要です。 数多くの専門的な最新技術計算の上アニメ会社がアニメを作るのと同じ様に3D映像を作る必要があります。

はて?それを、そんじょそこらの、いち地方業者が取り扱う事が出来ると思いますか? (もちろん不可能では有りませんが…)

騙される田舎の危機『3Dプロジェクションマッピング』編|長浜市改造計画『維新』 (via otsune)

(via otsune)

2,217 notes

118 おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/04/03(金) 10:22:22 ID:TY86vHeH
日本が石油を輸出している事。
アラブとかから来るのはいわゆる「原油」で、
それを分解して軽油や石油・ナフサ等が出来る。
日本はその工場と技術がかなりすごいらしい。
逆に原油産出国は、石油は日本から輸入するというのもびっくりした。

原油と石油の区別もついてなかったから初めて知ったんだけど、
普通知ってる事なのかな?

126 おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/04/03(金) 11:55:33 ID:vdMZNFKU
»118
ドバイ産の原油はドロドロで精製しにくいが、日本人の手にかかれば
重油とかアスファルトとかが簡単に出来てしまう…というのも最近知った。

130 おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/04/03(金) 13:16:40 ID:Ya7Pt0Ty
»118

>日本はその工場と技術がかなりすごいらしい。

昔、石油コンビナートでは煙突から炎立ててものすごい黒い煙が排出されてた。
(今でも外国ではよく見る光景)
あれは原油から必要なものだけを抽出して入らないものを燃やしてたから。
今の日本では原油のほとんどを捨てることなく精製できるようになってる。
その一つにポリエチレンつまりレジ袋がある。
あれは以前なら捨ててた成分を利用して作ったもの、いわば廃材利用。
いま、レジ袋を排除しようとする風潮があるけど、まったく的はずれな話である。
レジ袋は立派な廃材利用であって石油の無駄遣いではない。

最近知ってびっくりしたこと part5 ニコニコVIP2ch (via pocopoko) (via biccchi) (via gkojax) (via appbank)

その廃材をレジ袋として使わないと、また燃やす=CO2排出になるという罠

でもゴミ焼却所で燃やせば同じこと。

生ごみ、って火をつけても燃えないでしょ。ある程度ビニール分ないと燃えない。燃えないときはどうするかって、石油ぶっかけて燃やすらしい(とtumblrに教えてもらった)

(via tnoma) 2009-05-08 (via gkojay) (via kondot) (via scudroid) (via pedalfar) (via appbank) (via iyoupapa) (via lovecake) (via rosarosa-over100notes) (via gkojax) (via shayol) (via sakuma) (via clumsy-k) (via zaki123) (via megane4141) (via wild-rabbit-resistance) (via neroeee3) (via flatmountain)

230 notes

富樫先生といえば、私がまだ小学生時代、幽白にどハマりしたことは親バカを読まれてる方はご存知だと思うんですけど…(涙) 当時怖いもの知らずで、父に無理やり蔵馬と飛影を描かせたことがあるのを思い出しました…子供ってほんと無謀…

Twitter / marie62glitter: 富樫先生といえば、私がまだ小学生時代、幽白にどハマりしたこと …

魔夜峰央の娘

(via otsune)

(via sanotoshihide)